わきが対策クリームとして人気の「クリアネオ」について徹底的に研究します!

クリアネオの効果的な使い方について

路上の女性

わきがは手術をしないと臭いは抑えられないイメージが強いですが、わきがに特化したケア商品「クリアネオ」があります。

クリアネオは気になる部分に塗るだけという簡単な方法でケアできます。

 

そこで、クリアネオの効果をより引き出しやすくする使い方について調べました。

クリアネオの効果的な使い方は、朝晩に脇の気になる部分に1日6プッシュ使うことです。

 

寝ている間に汗をかいている状態で、脇が蒸れて臭いが強くなってしまいます。

このまま塗ってしまうと汗の上にクリアネオを塗ることになってしまいます。

朝塗る際はウェットティッシュなどでサッパリさせてから塗るとクリアネオの成分が効果的に働きかけてくれます。

臭いが気になるときは出勤中や外出中など外に出ることの多い日中の時間帯です。

朝、寝ている時にかいた汗を拭いてからクリアネオを塗れば、長時間外に出ていても、気になる臭いを効果的にカバーできます。

 

お風呂

そして、夜にクリアネオを使う際は、お風呂に入った後、清潔な脇でクリアネオを塗ります。

クリアネオを塗って寝ると翌朝の汗や臭いが軽減され、朝起きた時の蒸れや汗、臭いが気にならなくなり、スッキリとした朝を迎えられます。

 

1日にクリアネオを6プッシュして使うのが目安量ですが、一度に6プッシュするのではなく、目安量を分けて使うと効果が持続しやすいです。

朝に片方の脇に2プッシュずつ、夜は就寝前に片方の脇に1プッシュずつ使うのがおススメです。

1度に目安量使ってしまうよりも、目安量を分けて使うことで脇にクリアネオの成分がとどまっている時間が増やせます。

 

よって、クリアネオの効果的な使い方は、朝起きた際に片方の脇2プッシュずつ両脇で4プッシュ、夜寝る前に片方の脇1プッシュずつ両脇で2プッシュ使うことです。

1日の目安量6プッシュを効率良く使えます。

 

クリアネオの効果的な使い方はこちらのサイトでも詳しく紹介されています。

>>https://クリアネオ効かない.com/